ニキビを潰すと跡は残るの?

ニキビは潰すと早く治るといわれています。
ただし、これは炎症をおこす前の初期の段階の場合のことで、炎症をおこしているときには跡が残る可能性が高いので止めたほうがよいそうです。

そして、初期の白ニキビを潰すときでも注意が必要です。
じつは、中にたまっているものの成分は、皮脂だけでなく角質などのタンパク質が大半で、硬いかたまりになっています。

なので無理に押し出すと毛穴を傷つけてしまい、傷口から雑菌が入ることによって炎症をおこしてしまい、跡になることも多いからです。
自宅で自分で潰すことは、できるだけ止めたほうがいいかもしれませんね。

スキンケアによって、肌のターンオーバーを活発にして毛穴のつまりを取り除くのが正しい治し方だと思います。

でも、どうしても早く治したいときには皮膚科で潰してもらいましょう。
レーザーなどを使って穴をあけたり、専用の器具で押し出したりするので悪化する心配もなく、安心して治すことができますよ。

 

 

© 2016 大人ニキビ 治す rss